3×3.EXE PREMIER 2019が5月に開幕。DIMEグループは男女合わせて4チームでの参戦が決定 !

国際バスケットボール連盟(FIBA)承認・公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)公認の3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3.EXE PREMIER 2019」の詳細が発表されました。

TOKYO DIMEは男子・女子ともに正式に2019シーズンへの加盟が承認され、「TOKYO DIME.EXE」として男子は6シーズン目、女子は2シーズン目を戦います。

5月25日、宇都宮オリオンスクエアでの開幕戦を皮切りに、9月7日・8日に六本木ヒルズアリーナで開催されるPLAYOFFで日本一を目指します。

「3×3.EXE PREMIER 2019」は、昨シーズンの6カンファレンス・36チームから、ニュージーランド、タイ、韓国の海外を含めた12カンファレンス・72チームへと大幅に拡大し、女子カテゴリーは6チームから9チームへと拡大して概要が発表されました。

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000807.000004149.html

また、DIMEブランドを共に掲げる(※)OSAKA DIME(運営:株式会社Cloud-Innovation)は2シーズン目を迎え、新たに設立されたHACHINOHE DIME(運営:株式会社八戸DIME)もリーグへの加盟が承認され、それぞれ「OSAKA DIME. EXE」・「HACHINOHE DIME.EXE」として参戦します。
これにより、「DIMEグループ」は男女合わせて4チームで2019シーズンを迎えることになります。

※OSAKA DIMEとHACHINOHE DIMEはそれぞれ独立した法人によって運営され、TOKYO DIMEとブランドライセンス契約を締結し、共通の理念とビジョンのもとで、共に「DIME」ブランドの価値の向上を目指すことで合意しております 。

TOKYO DIMEは「関東南カンファレンス」への所属が決まり、開幕は5月25日(土)にオリオンスクエア(栃木県宇都宮市)で行われます。

4ヶ月に及ぶ戦いを勝ち抜き各カンファレンス1位・2位によるPLAYOFFは9月7日(土)、9月8日(日)に2シーズンぶりに六本木ヒルズアリーナでの開催が決定し、男子は2シーズンぶりの王座奪還を狙い、女子は2連覇に挑戦します。

■大会形式■
男子 Regular Round 8大会 + PLAYOFF
女子 Regular Round 4大会 + PLAYOFF

■カンファレンス■
日本国内/6カンファレンス・36チーム
ASIA(韓国・日本混合)/2カンファレンス・12チーム
タイ/2カンファレンス・12チーム
ニュージーランド/2カンファレンス・12チーム

■開幕■
関東南カンファレンス(TOKYO DIME所属) 2019年5月25日(土) オリオンスクエア(栃木県宇都宮市江野町8−3)
女子カテゴリー 未定

■PLAYOFF■
2019年9月7日(土)、8日(日) 六本木ヒルズアリーナ(港区六本木6丁目9−1)

Related Post

この記事のタグ