【男子】JAPAN TOUR 2020 EXTREME FINAL【優勝】

2020年10月17日~18日行われたJAPAN TOUR EXTREME 2020 FINALにてTOKYO DIMEは見事優勝致しました!

■ロスター

7 鈴木 慶太
20 岩下 達郎
70 小松 昌弘
91 落合 知也

■試合結果

予選
○20-15 vs TACHIKAWA DICE
○21-17 vs MINAKAMI FROM AQUA
準決勝
○21-20 vs SENDAI AIR JOKER
決勝
○20-14 vs Solviento Kamakura

■MVP

7 鈴木 慶太
大会を通じて、攻守両面でのハードワークとここぞという時の2Pでチームを勝利に導いた「DIMEの魂」がMVPを受賞しました!

■戦評

鈴木選手/小松選手/岩下選手の3人で臨んだ予選。
 第1試合の相手はTACHIKAWA DICE。序盤相手の2Pが高確率で決まり、最大7点差のリードを許すも、焦らずスコアを重ね、岩下達郎選手の豪快なダンクで逆転!そこから突き放し初戦勝利を収めます。
 2試合目の相手はMINAKAMI FROM AQUA。非常に得点力が高い相手に対し序盤は拮抗した展開となるも、徐々に突き放し最後は小松昌弘選手の2Pで21-17とK.O.勝利。準決勝に駒を進めます。
 落合選手も加わり4人のフルメンバーで臨んだ決勝トーナメント。準決勝の相手はSENDAI AIR JOKER。終盤2本の2Pで20-20まで詰められるも、最後は岩下達郎選手の高さを活かしたアタックでK.O.!決勝に駒を進めます。
 決勝戦の相手はSolviento Kamakura。序盤5点のリードを奪われるも、鈴木慶太選手の2Pで流れを反撃の狼煙を挙げ、再び鈴木選手の2Pで逆転!中盤以降は3人で闘う相手に対し強度の強さで徐々に差を広げ20-14で勝利!見事JAPAN TOUR 制覇!日本一に輝きました。

本大会はBリーグの日程とも被り、初優勝を果たしたROUND3やFINAL予選リーグは3名での闘いとなりました。それでも日ごろからハードに練習してきた成果を発揮、更に落合選手を加え強さを増し見事大会を制することができました。
次は3×3.EXE PREMIER CUP制覇へ向けチーム一同一丸となって取り組んでまいります。引き続き応援よろしくお願いします。

GO DIME!

この記事のタグ