渋谷区立常磐松小学校に落合 知也選手、益子 輝楓選手が訪問しました

2020年11月10日、渋谷区立常磐松小学校4年生の体育の授業にゲストティーチャーとして、落合 知也選手、益子 輝楓選手が訪問致しました。

オリンピック新種目である3×3の紹介をし、実際にボールを使って体を動かす授業を行いました。そして授業の最後には選手と一緒に3×3も体験実施!子供たちは終始とても楽しそうに授業を受けてくれました。

■3×3公式ボール寄付活動

TOKYO DIMEでは、オンラインストアでご購入頂ける応援バンドの売上の半分を3×3公式ボールの購入費用に充てており、3×3競技の普及発展のため「応援バンドが100個売れるたびに、1個の3×3公式球を」全国の小中学校等に寄付するという活動を継続的にしております。

その活動の第5校目として、今回渋谷区立常磐松小学校に3×3公式球を寄付させて頂きました。

なお、応援バンドは下記オンラインストアよりいつでも購入できます。

https://dime.thebase.in/items/13343562

この記事のタグ