KOREA 3×3 PREMIER LEAGUE Round.1 結果報告

2019年5月19日 韓国のStarfield Atrium(高陽市)で行われた 「COM2US KOREA3X3 PREMIER LEAGUE 2019」 開幕戦にて、TOKYODIMEは優勝を果たしました!

■ロスター
岩下達郎
長谷川智也
杉本天昇
藤髙宗一郎

■予選1試合目
vs MUSSO
〇21-20

■予選2試合目
vs DESCENTE BUMPERS
〇21-18

■予選3試合目
vs BACCHUS
〇22-15

■決勝戦
vs WILL
〇21-19

■選評
予選1試合目の相手は昨年のアジアカップ韓国代表3人をそろえるMUSSO。試合経験が非常に豊富な相手に対し終盤までリードを許す苦しい展開でしたが、3×3デビュー戦となった長谷川智也選手が逆転KOショットを含む7本の2Pを決める活躍を見せ勝利!
2試合目のDESCENTE BUMPERS戦も長谷川選手、杉本天昇選手の2Pが効果的に決まり2連勝!
3試合目のBACCHUS戦では、長谷川/杉本両選手の2P、 藤髙宗一郎選手の鋭いドライブ、 岩下達郎選手のゴール下という4人の良さが出て完勝。3連勝で決勝に駒を進めました。
決勝の相手はWILL。序盤からどちらも譲らないシーソーゲームが続く中、最後は本日絶好調の長谷川選手がKO2Pを沈め勝利!韓国プレミア初参戦初優勝を飾りました。

■MVP

長谷川智也選手
初戦の2P7本から始まり、すべての試合でKO2Pショットを決める活躍で文句なしの受賞。鮮烈な3×3デビューを飾りました。

TOKYO DIME、OSAKA DIME、HACHINOHE DIMEから選手を選抜しDIMEグループ一丸となって臨んだ今回のKOREA 3×3 PREMIER LEAGUE Round.1では初参戦初優勝を果たすことができました。しかしシーズンはまだまだこれからです!この結果に満足することなく更なるレベルアップを続けていきますので引き続き応援よろしくお願いします!

この記事のタグ