FIBA 3×3 Poitiers Challenger 結果報告【10位】

2019年7月5日~6日にかけてポワティエ(フランス)で行われた、FIBA 3×3 Poitiers Challengerは全体10位という結果となりました。

■ロスター

鈴木慶太
小松昌弘
落合知也
ペターペルノビッチ

■試合結果

●15-16 vs Podgorica (モンテネグロ)
●15-17 vs Monaco (フランス)

■戦評

W杯の代表招集等もあり、TOKYO DIMEとして約2か月ぶりの国際大会となった今回の試合。
予選第1試合はPodgorica (モンテネグロ)との対戦。小松昌弘選手、落合知也選手の2Pで先制し幸先の良いスタートを切ります。しかし相手もじりじりと詰め寄り中盤以降はシーソーゲームに。コートが剥がれるトラブルによ何度も試合が止まるタフな試合展開の中残り10秒で同点に追いつくも、最後は相手にカウンターを決められ惜しくも敗戦。
予選2試合目は地元フランスのMonaco。序盤はシーソーゲームとなるもファウルがかさみ、終盤7ファウルとなったところから一気に離され一時は6点差に。しかしそこから怒涛の2Pで一気に1点差まで詰めよるも、最後は逃げ切られ惜しくも敗戦。この結果、今回は予選プール敗退、全体10位という結果となりました。

■選手コメント

●小松昌弘選手
「遅い時間まで応援ありがとうございました。結果は残念でしたが、もう一度練習から積み重ねていきます。」
●鈴木慶太選手
「全然納得出来る結果ではないですが、この予選プール敗退から学んで、チャンスをものに出来るチーム力をまたここから積み上げていかないといけません。遅い時間まで応援ありがとうございました!」
●落合知也選手
「もちろん全ての試合に勝たないと意味はないけど、僕達の試合で何かを感じてもらえるよう頑張らなきゃいけない。プロとしてそういった姿勢も大切にし、これからも前を向いて戦います。応援ありがとうございました。」
●ペターペルノビッチ選手
「We need more practice together. For about a month we did not practice together or play together, and that was seen on the court. Next week we expect an important tournament in China. Thank you for your support(応援ありがとうございました。約1か月間、代表活動等で4人で一緒に練習できなかったことが多く、それがプレーにも出てしまいました。これからもっと練習して次の試合に臨みます。)」

■大会公式ページ

https://worldtour.fiba3x3.com/2019/challengers/poitiers

皆様今回も応援ありがとうございました。TOKYO DIMEはまだまだこれでは終わりません。より高い順位を目指していきます!引き続き応援よろしくお願いします。

この記事のタグ