KOREA 3×3 PREMIER LEAGUE PLAYOFF 結果報告【準優勝】

2019年8月10日に行われた 「COM2US KOREA3X3 PREMIER LEAGUE 2019」 PLAYOFFにて、TOKYO DIMEは準優勝という結果となりました!

■ロスター

落合知也
小松昌弘 
鈴木慶太 
岩下達郎

■試合結果

準々決勝 〇18-14 vs PEC
準決勝 〇21-18 vs WILL
決勝 ●17-21 vs MUSSO

■戦評

全8チームが参加、負ければ終わり一発勝負の韓国プレミアプレーオフ。
初戦、準々決勝の相手はリーグ戦6位のPEC。安定した戦いで18-14と制し準決勝に駒を進めます
準決勝の相手は先週敗れたWILL(リーグ戦2位)。2Pでリードを広げ最後は落合知也選手の2PでK.O.勝利。
そしていよいよ決勝戦。相手はリーグ戦1位、地元韓国のMUSSO。圧倒的なアウェイな状況下でしたが選手達はそれに負けることなく、中盤までは一進一退の手に汗握る攻防が続けます。しかし終盤、相手のシューターに連続2Pを許し一気にリードを奪われます。強靭なフィジカルを誇る相手にTOKYO DIMEも身体を張って最後まで闘うも、17-21で敗戦。DIMEグループ総戦力で臨んだ韓国プレミアは2位という結果となりました。

今年始めて参戦し、DIMEグループ一丸となって闘いぬいた韓国プレミア。BULKHOMME様、XFLAG様、クラウドファンディング支援者様、OSAKA DIME、HACHINOHE DIME、藤髙宗一郎 選手、根来新之助 選手、等様々な方々の協力で準優勝という結果を収めることができました。皆様本当にありがとうございました。

今回の韓国プレミアについては下記記事にまとめております。ぜひお読みください!

この記事のタグ