2018シーズンオフィシャルウェアサプライヤー決定のお知らせ

TOKYO DIME 2018シーズンのオフィシャルウェアサプライヤーとして、昨年に引き続きArchが決定しましたので、お知らせいたします。

■サプライヤー企業概要

【ブランド名】Arch(アーチ)

【スポンサー種別】オフィシャルウェアサプライヤー

[OFFICIAL SITE] http://arch-hoop.com/

[SHOP LIST] http://arch-hoop.com/shoplist/

[Facebook] https://www.facebook.com/Arch.BALW

■ご紹介

2009年の設立以来、ストリートシーンに爽やかでポップなスタイルを提唱するバスケ&ライフスタイルウェアブランド「Arch(アーチ)」。 その独特なデザイン性で、男女を問わずファンを増やし続けている。近年はブランドイメージそのままに、仲間と気軽に遊べるバスケイベントや各種コラボレートを企画。 現在、全国約50店舗の取扱店及びオンラインストアで販売されている。

なお、今シーズンもTOKYO DIME オフィシャルグッズ制作権を含む包括的契約となっており、TOKYO DIME オフィシャルTシャツはじめ様々なアイテムをArchとのコラボで展開して参ります。

■TOKYO DIMEオーナー岡田優介コメント

本年度もウェアサプライ契約を継続頂けたことを大変光栄に思います。 双方のブランド価値向上のため、より一層の「DIME×Arch」コラボ体制を強化して参ります。 今年もArch製のDIMEグッズをお楽しみに!