2020シーズンサポートカンパニー決定のお知らせ

TOKYO DIME 2020シーズンのサポートカンパニーとして、株式会社ドリームオンライン様が決定しましたので、お知らせいたします。

■スポンサー概要

【会社名】株式会社ドリームオンライン
【東京オフィス】東京都中央区日本橋横山町6-1 NBアネックス 3F
【広島オフィス】広島市中区中島町2-22 ミウラビル4-6F(受付6F)
【ダッカオフィス】House-7, Road-2/C, Block-J, Baridhara, Dhaka-1212, Bangladesh
【代表取締役社長】堀博史
【URL】http://www.dreamonline.co.jp/index.html
【事業】アプリケーション・システムの開発

■ご紹介
ドリームオンラインは、コンシューマー向けからビジネス向けまで幅広くアプリケーション・システムの開発を手がけている会社です。


国内でも数少ないMac用ソフトウエアの開発会社として、Mac用各種ドライバーソフトやアプリケーション開発を長年行ってきました。

また、スマートフォンアプリ開発を得意としており、iOS(iPhone/iPad)とAndroidの開発実績は500タイトル以上あります。 その他、ARやNFC、iBeacon、Kinect、VR、スマートグラス、スマートウォッチなどのアプリ・ソリューション開発も数多く手がけています。

特にスポーツ分野において、 スポーツ振興及びスポーツとITを絡めた取り組みに積極的に参画しています。

2015シーズンから数えて6シーズン目のサポート契約になりますが、TOKYO DIME代表の岡田が当時在籍していた広島ドラゴンフライズ時代に広島の地で堀社長とご縁があり、今でもそのご縁が続いております。

この記事のタグ