2020シーズン オフィシャルパートナーの決定と「翼プロジェクト」始動のお知らせ

TOKYO DIME 2020シーズンオフィシャルパートナーとして、株式会社アジラ様が決定しました。また、取り組みの一環として、同社と共同でスポーツ分野AI「翼プロジェクト」を始動致します。

■ パートナー概要

【会社名】株式会社アジラ
【事業内容】AI-OCR『ジジラ』及び、⾏動認識AI『アノラ』の開発と販売
【設立】2015年6月
【代表取締役】 木村 大介
【所在地】東京都町田市中町一丁目4-2
【ビジネス拠点】東京都千代田区大手町1丁目6番1号 大手町ビル6階 Inspired.Lab内
【URL】https://www.asilla.jp/

■ご紹介

株式会社アジラは2015年に創業されたAI分野におけるスタートアップ企業。創業メンバーの前身は東証一部企業のデータサイエンスチームで、日本とベトナムの二か国に拠点を持つGlobal Tech Companyです。

同社最大の特長は、創業以来、日々研究開発を継続している行動認識技術。映像を解析して人物や動物の行動を認識、解析、検知するVaaS、Video as a Service領域の当技術は、様々な分野での社会実装が進んでおります。

■翼プロジェクトとは?

アジラの持つ高速・高精度の姿勢推定アルゴリズム「AsillaPose」のスポーツ産業への活用を目指すプロジェクトです。

既に欧米ではスタンダードになっている、スポーツアナリティクスと呼ばれる選手やチームの定量分析(STATs)による戦略・戦術の高度化、ライブビューにおけるリアルタイムな分析表示による放送価値・広告価値の向上、選手のフォームデータの販売、ケガの未然予防などの新たな付加価値を提供することで、スポーツ産業の活性化を目指して参ります。

この記事のタグ