TOKYO DIMEオリジナルウォッチ一般販売開始のお知らせ

オフィシャルウォッチスポンサーTendence × TOKYO DIMEオリジナルコラボレーションウォッチ第2弾の一般販売が開始しましたのでお知らせいたします。

■TOKYO DIMEオリジナルウォッチとは

2018年に限定発売され、発売開始15分で完売となったTendence × TOKYO DIMEコラボレーション第1弾に続き、第2弾はカジュアルやスポーティなファッションだけでなく、スーツやドレススタイル時にも着⽤して頂きやすいよう、落ち着いたブラックカラーをベースにデザインされたモデルです。

ベースはTendenceの代名詞である「GULLIVER ROUND」のクロノグラフ。50mmのオーバーサイズに立体的なインデックスが腕元にインパクトを与えてくれます。時計の中⼼部分には「DIME」の「D」をデザインし、インナーダイヤル(数字部分の背景)には、TOKYO DIME公式ラッピングカー「DIME CAR」で使⽤された柄をさりげなく取り入れることで、ブラックとグリーンの美しいコントラストを表現しました。裏蓋にはDIMEグループである「OSAKA」「HACHINOHE」の名前も刻印されています。インデックスとクロノグラフには落ち着いたシルバーを採用し、オールラウンドで使えるバランスの良い1本に仕上げました。

こちらのコラボレーションウォッチは『世界に100本』しかない限定モデルで、選手や関係者着用分を除く一般販売分につきましては「先着70本」となっております。

■商品情報

・発売日:2021年7月21日(水)
・商品:TOKYO DIME x Tendence コラボウォッチ第2弾 品番:TG460010S
・価格:55,000円(税抜き)
・販売方法:テンデンス表参道店、テンデンス公式オンラインストア、TOKYO DIME公式オンラインストア

テンデンス表参道店:https://www.tendence.jp/shoplist/5220/
テンデンス公式オンラインストア:https://www.tendence.jp/
TOKYO DIME公式オンラインストア:https://dime.thebase.in/

■テンデンス×TOKYO DIME コラボ記念企画連載『MY STYLE』

コラボウォッチ発売を記念して、TOKYO DIME注目の5選手に“MY STYLE”を語って頂くリレー形式の連載がスタートいたします!第1段はTOKYO DIMEが誇るストリートレジェンド鈴木慶太選手となります。

インタビュー記事はこちらからご覧ください。
https://www.tendence.jp/new/my-style-suzuki_k/

■Tendenceとは

2007年にスイスにて誕⽣したウォッチブランド。親⼦3代に渡ってウォッチビジネスに携わってきたフィリッポジャルディエッロ⽒と、ファッション業界で活躍していたガブリエル・ジェルミーニ⽒によって設⽴されました。 
「Larger Than Life(⼈⽣を豊かに)」をコンセプトに、イタリアデザインとスイスのクオリティーをフュージョンさせた斬新なデザインが特徴のひとつです。2009年にはスイスのBASEL WORLDに出店し、TOP100ブランドにも選出される等、時計業界からも注⽬を集めています。
また、パリのコレットやニューヨークのバーグドルフグッドマン、ミラノのディエチ・コルソコモ、カナダのホルトレンフルー、ザ・コーナー ベルリン、⾹港&上海のJOYCE等にて販売され、現在も有名百貨店やファッションセレクトショップで販売されています。愛⽤者には、有名アスリートや俳優をはじめ、モデル、アーティストなどファッションにこだわりをもっている⽅が多く、ファッションウォッチとしても選ばれています 。
2014年には、⽇本初の旗艦店が表参道にオープンし、⽇本最⼤級の品揃えを展開。また2016年4⽉には、⽇本の旗艦店第2号を銀座1丁⽬にオープンしました。
また、2017年にはテンデンス誕⽣10周年を迎え、2018年には世界初のデザイン技術を駆使した新コレクション「DeʼColor」や⼤⼈気アニメ「ONE PIECE」のログポース再現コラボレーションなどで注⽬を集めました。2019年は「でかく⽣きろや。」をテーマに⽇本の⽂化である「漫画」から⼈気のレジェンドキャラクター達をアンバサダーとして迎え話題となりました。

この記事のタグ

3x3 EXE PREMIRE PLAY!渋谷区  OSAKA DIME HACHINOHE DIME