FIBA 3×3 Seoul Challenger 結果報告【6位】

2019年9月28日~29日韓国/ソウルにて開催されたSeoul Challenger にSHIBUYA DIMEとして出場し6位という結果を収めました!

■ロスター

岩下達郎
益子輝楓
寺嶋恭之介
レナルドディクソン

■試合結果

予備予選
○21-16 vs KOKIRI(韓国)
○21-11 vs SEKAIE(日本)
→予備予選1位で本予選進出
本予選
●15-22 vs Zemun(セルビア/世界ランク10位)
○19-17 vs Lausanne(スイス/世界ランク14位)
→本予選2位で準々決勝進出
準々決勝
17-18(延長) vs MUSSO(韓国)

■戦評

予備予選ではインサイドではディクソン選手/岩下選手が、外からは寺嶋選手/益子選手が得点を重ね2連勝!見事グループ1位で本予選進出を果たします。
本予選からは世界の強豪との対戦。予選1戦目は世界ランク10位のZemunに健闘するも15-22と敗戦。あとがない2戦目は世界ランク14位のLausanneと対戦。序盤0-8の劣勢となるもガード陣の2Pで流れを引き戻し、中盤以降はレナルドディクソン選手がインサイドを制圧し大逆転!準々決勝進出を決めます。
準々決勝の相手は韓国プレミアでも対戦経験のあるMUSSO。序盤寺嶋恭之介選手の連続2Pで流れをつかむも、相手も一歩も引かず延長へ。しかし最後は相手に押し切られ惜しくも敗戦

DIMEグループ連合軍”SHIBUYA DIME” 初挑戦となったチャレンジャーで大健闘!全体6位という結果を収めることができました!皆様熱い応援ありがとうございました!

この記事のタグ