3×3.EXE PREMIER Round.6 結果

昨日行われた3×3.EXE PREMIER Round.6は3位という結果でした。

《グループ1回戦》
vs FITS.EXE
○22-19

《グループ2回戦》
vs BEEFMAN.EXE
○21-15

《セミファイナル》
vs YOKOHAMA CITY.EXE
●16-21

女子の優勝を受け、より気合いの入る男子。
初戦のFITSは序盤から、機動力と高さを生かし優位に進めます。
岩下達郎選手の高さを2on2で生かし、得点を量産。後半に相手の2Pシュートが連続して決まり追い上げられますが、落ち着いてKO勝利を収めます。

続くBEEFMAN。もう何度も戦い、お互いの長所を知り尽くした相手です。
序盤から、3×3特有のタイトかつハードなディフェンスの掛け合いにより、お互い簡単には点を獲らせません。
しかし、小松昌弘選手、岡田優介選手の高確率な2Pで均衡が崩れ始めたことにより、KO勝利によってグループ1位でセミファイナル進出を決めました。

セミファイナルの相手は、外国籍選手を3枚擁するYOKOHAMA CITY。
オール日本人という点もあり、フィジカルの差がじわじわと出てきます。しかし 鈴木慶太選手の落ち着いたゲームワークにより追いすがりますが、後半シュートが失速、中外バランスよく得点したYOKOHAMA CITYの前に、敗戦となりました。

初の誘致ラウンドで、アベック優勝という目標は達成できませんでしたが、会場では様々な催しがあり、またたくさんの方々にご来場いただき、皆様には喜んでいただけたのではないかと思っております。

シーズンはまだ続きます。勝利にこだわって、次のラウンドを迎えたいと思います。

応援ありがとうございました。