2018シーズンオフィシャルスーツサプライヤー決定のお知らせ

TOKYO DIME 2018シーズンのオフィシャルスーツサプライヤーとして、TAILOR FIELDS(テーラーフィールズ)様が決定しましたので、お知らせいたします。

■スポンサー概要

【ブランド名】TAILOR FIELDS(テーラーフィールズ)
【会社名】メルボメンズウェアー株式会社
【スポンサー種別】オフィシャルスーツサプライヤー
【事業内容】メンズパターンオーダースーツ専門店
【URL】http://tailorfields.com
【本件に関するお問い合わせ先】 テーラーフィールズプレスルーム TEL:03-3401-5788

■ご紹介

テーラーフィールズは、2006年にパターンオーダースーツショップとしてオープンして以来、現在東京、名古屋、大阪の主要都市を中心に10店舗展開しております。 お客様ひとりひとりのライフシーンにあったコーディネートを提案する、ドレスウェアーのパーソナルスタイリストであるという想いのもと、パターンオーダースーツとパターンオーダーシャツ、ネクタイ等をリーズナブルな価格で提案するショップです。
現代はスーツスタイルも様々な用途や好みの多様化が進み、同時にスーツを着用する人々が抱える悩みも多様化しています。 営業、内勤、出張、会食などのビジネスシーン。 結婚式、入学式、卒業式、成人式などのソーシャルシーン。 デート、パーティー、旅行などのプライベートシーン。 テーラーフィールズでは「ドレスウエアープランナー」と呼ばれる頼れるパートナーが、様々なイベントやシーンに対応するコーディネートを、年代やお好みに合わせたご提案を致します。

■TOKYO DIMEオーナー岡田優介コメント

3人制バスケ業界ではまだ珍しい、オーダースーツブランドからのサポート契約をテーラーフィールズ様と締結することが出来たことを大変光栄に思います。
TOKYO DIMEが日頃より意識しております、3×3はファッショナブルでカッコいいというブランドイメージをより強調させ、テーラーフィールズ様とともにTOKYO DIMEは3×3競技全体の価値向上に寄与して参ります。